http://chihiroenikki.blog54.fc2.com/ ほのぼのコミックエッセイ漫画 チヒロ絵日記 第19話  走れ!ちゃたろー!!   9.歩くちゃたろー

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

第19話  走れ!ちゃたろー!!   9.歩くちゃたろー

 2010-05-15
19-1runchataro.jpg 19-2runchataro.jpg 更新が大変遅くなって申し訳ございません!ちゃたろー君のヘルニア闘病記も第9話となりました。 これは4月の下旬ごろだったと思うのですが、この頃すでに完全ではないですが歩けるようになっており、発症前の日常にもどりつつあったと思います。僕らもチヒロがこれぐらいの頃、「後ろ足で耳をかく」なんていう当たり前のことがとても嬉しく感じられて、普通のことが幸せなんだなあなんて実感しておりました。そんなわけで次週、第10話にて「走れ!ちゃたろー!!」完結です。
スポンサーサイト
コメント
わかります!!!
当たり前の事が幸せに感じるって気持ち!!!

ちゃたろーくんのパパ・ママは日々小さな幸せを見つけて感動してるんですよね!!
ヘルニアにならなければ(ならないにこした事はないですが)気付かなかった事もたくさんありますよね!!

ちゃたろーくん、まだまだ不便はあるかもしれないけどこれからも頑張ってね!!!
【2010/05/15 20:42】 | はる #qKuIJ8qA | [edit]
ちゃたろーくん大分良くなったみたいで良かったですね。
うちのロン君も後ろ足でかいた時は同じように感動しました。
最初はぜんぜん耳まで届かなかったのが日に日に届くようになり
思いっきりかける様になったときは家族で大喜びしました。

ここまで来たら後少しですね、無理せずがんばってください。
【2010/05/16 00:25】 | ロンパパ #enMRwfX. | [edit]
後ろ足で耳をかいたときの感動は、わかる気がします。
人でも病気になると、普段通りの何気ない生活が本当に貴重なものに思えてくるものですよね。
ちゃたろーくんの快復を見ていると、生き物の再生能力というか底力のようなものをひしひしと感じます。
ここまで来られて、ほんとによかったですね!
ちゃたろーくんの完結編、楽しみにしています。
【2010/05/18 09:24】 | ぷみまる母 #hRWsOfPs | [edit]
ちゃたろー君、少しずつ良くなってきて本当に良かったです。
読む度に心がほっこり温かくなります。
鍼灸の治療がちゃたろー君には相性が良かったんですね~。
最終話、楽しみにしています。
【2010/05/18 20:34】 | さつき #ies1LsUc | [edit]
チヒロちゃん、ママさん、こーすけさん、コンバンワー!
ご無沙汰しちゃっておりました><。

ちゃたろー君のコトも気になっていて。。。
続きを全部見せてもらったのですが~もぅ喜びで涙が〒д〒!!

後ろ足で耳をかけるって、
もう奇跡ですよね><!頑張ったね~!!ちゃたろー君!!!
本当に鍼ってすごい@@。

この近くにも動物専門の鍼灸師がいるようなので、
今度行ってみたいな~と思いました♪

チヒロちゃんがまたちゃたろー君と一緒に走り回れる日も
きっとそう遠くない気がします^▽^!
あともう少し・・・頑張って治すんだよ~♪
【2010/05/20 12:43】 | あい #TE9gNz/o | [edit]
ちゃたろー君よかったですね~!
私も鍼治療にかけてみますっ♪
明日、予約を取りました!
良いご報告ができれば良いですがヾ(*^▽^*)ノ
ワクワクドキドキ、です。
【2010/05/20 18:27】 | デコリンコ #- | [edit]
>はる様
そうなんです!ヘルニアになって初めて気づいたことがたくさんあるんですよ。
当たり前に思っていたこと「一緒に散歩できる」「トイレが自分でできる」なんてことができなくなって初めてすごく貴重なことだったんだなぁって、チヒロのときも思いました。
人間もそうですよね、健康なときはありがたみが分からないけど病気になって初めて健康の大切さを実感する・・・っていうことが。
治ったからこそいえることだとは思うのですが、ヘルニアになって、そういうことを考える機会をもらえたことにはとても感謝しています。あと、おかげでヘルニアの仲間で新しいつながりがとても増えました。最初は泣いてばかりいたけど、悪いことばかりじゃないな、って今は思えます。

>ロンパパ様
この感動は体験者にしか分からない気がしますね。
耳をかくっていう単純な動作ができなくなることがあるんだなんて夢にも思いませんでしたから・・・。
歩けなかったときはそんな動作ができないことすら気づかなかったんですが、足が動くようになって、耳をかけたとき、「そういえば、こんなこともできなかったんだ。」って思いました。と、同時にそんな小さな動作がまたできるようになったことが本当にうれしかったです。
ロンくんも順調に元気になっているようでよかったです。
ちゃたろーくん、あと少しです。

>ぷみまる母様
楽しみにしてくださっているのに金曜日の更新が間に合いませんでした。
ごめんなさい。
そうですね、生命の再生力って私も感じました。
特に鍼は切ったり薬で治したりするのではなく、自然治癒力を高める治療なので・・・。
もともと生命がもっているそういう力を最大限に引き出すとこういうミラクルがおこるんですよね。

>さつき様
そうですね。ちゃたろーくんもチヒロも鍼と相性がよかったのかもしれませんね。
他の子たちにくらべて回復も早いですし。
もちろん手術でもよくなったかもしれませんが、体に大きな負担をかけずにここまで回復できたのはよかったな、と思っています。

>あい様
アメリカにもいるんですか?鍼灸の先生が!
びっくりです。日本でもまだあんまりいないのに。
しかも近くにいるかも、なんてすごいですね。
うれし泣きしてくださるあい様の愛情に感動です☆
天海くんもヘルニア気をつけてくださいね~。

>デコリンコ様
いい報告お待ちしています。
鍼効果があるといいですね!!
デコリンコさんの体調もちゃたろーくんみたいに劇的によくなるといいな。
【2010/05/22 00:33】 | チヒロママ #uvrEXygI | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://chihiroenikki.blog54.fc2.com/tb.php/43-c46b3e1b
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
チヒロ絵日記(旧サイト)
最新記事
プロフィール

パパ (ゆきたこーすけ)
ビートルズと黒澤明と卵かけごはんをこよなく愛する。特技はカップ焼きそばをおいしく作ること。

ママ
このブログの管理人。 アメリカ人のような英語力と韓国人のような顔を併せ持つ(ひんぱんに韓国人と間違えられる)性格は大胆で大雑把。

チヒロ 
とてつもなく人なつっこいミニチュアダックス(12歳 ♂)誰にでも瞬時になつくというと特技を持つ。ママとお芋が大好き。

最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
感想・その他はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。