http://chihiroenikki.blog54.fc2.com/ ほのぼのコミックエッセイ漫画 チヒロ絵日記 第31話 総理大臣

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

第31話 総理大臣

 2010-08-06
31souridaijinnn.jpg
スポンサーサイト
コメント
確実に顔で選んでますね~~~~!!

でも私はどう見ても、小泉進次郎くんはナイナイの矢部っちにしか見えないんです~~!!
似てません???

今は誰が総理大臣になってもあまり変わりがないような気がしますよね・・・。

どうなる日本???
【2010/08/06 22:38】 | はる #qKuIJ8qA | [edit]
まあ誰がなっても同じならこういう考え方もありかもしれないですね(^^;)
上に立つ人間はカリスマ性が大事ですから・・・。
しかし小泉進次郎氏は、もしかしたらそうかと思っていましたが、やっぱり年輩の方々に人気があるんですねー。
【2010/08/07 04:58】 | ぷみまる母 #hRWsOfPs | [edit]
チヒロパパさん、楽しい女性たちに囲まれていいですね~^^♪

民主党に変わってから少しは良くなったとおもいますが
あまりに問題が多すぎて、ね~

最近はニュースも見なくなりました~^^;

どこかに、本当に信用できる人で、実行力のある人、っていないの~ヾ(゚▽゚;)ノ!?
【2010/08/08 11:44】 | デコリンコ #- | [edit]
おばちゃん(あ、私もおばちゃんだ…)は選挙は顔で選ぶ人って多いかも。
まぁ、いずれにしても投票に行くだけでも立派です。
まったく日本は投票率、低すぎっ!

それはそうと前回のパンの耳の記事のえばっちさんのコメントで、私が思い出したのは、
昔、貧しい画学生が木炭デッサンを消すのに
よくパンの耳をただで貰ってきて使用してたというお話。
もちろん、食べもしたというけど、あれって都市伝説だったのかな?
【2010/08/09 16:33】 | バルおばさん #- | [edit]
>はる様
ですよね!確実に顔で選んでます(笑)
韓流ドラマ好きでもジャニーズ好きでもなくて、そんなミーハーな人じゃなかった気がしたので、驚きましたよ。
でも、総理大臣誰がなっても同じなんて、悲しいですよね。
しかし、ナイナイやべっち・・・考えたことないけど、確かに系統にてますね。今度からやべっちにしかみえないかも(笑)

>ぷみまる母様
確かに、誰がなっても同じなら、目の保養になるイケメンのほうがいいですが・・・もう少ししっかりしたイケメンがいいです!(って結局イケメンがいいんかい)
あの顔はわかりやすいイケメンなので、絶対中高年のおば様たちには人気があるはずですよ。
でも政治家って地味なおっさんばかりでかっこいい人ってあんまりいないんですよね。だからますます人気がでるのかも。

>デコリンコ様
民主党もほんといまいちですが、今までもひどかったからなぁ。
何か変えようとするのは大変だと思いますが、もう少し期待もたせてくれたらいいですけどね。
どこかにいませんかね、かっこよくてさわやかで、頭もよくてリーダーシップのある次期総理大臣候補・・・。(夢見すぎ?)

>バルおばさん様
おばさまはイケメンに弱いですからね(笑)
投票率確かに低すぎですが、私も前回の選挙いかなかったんで人のことはいえまえせん(汗)

そういえば、パンの耳のバルおばさんのこのコメントで思い出しました。
小学生のころ、給食の時間にたまに朗読ドラマが放送されることがあったんですよ。
その中に貧しい芸術家志望の男性とパン屋の女性店員さんの話というのがありました。
ぼろぼろのかっこうをしてやせた芸術家志望の男性がいつもパンやさんにパンの耳だけ買いに来ます。
心優しい女性店員は「パンの耳だけじゃお腹がすいてしまうでしょう」と心を痛めていました。
ある日、女性店員が男性を驚かせようと、こっそりパンの耳にバターをはさんで、男性に渡します。
お店で「今頃、カレ驚いてるかしら?久しぶりに味がついたパンが食べれてよろこんでるかな」なんて想像していると、
カランカラン!と鈴の音がして、すごい勢いでお店のドアがあきます。
そこに立っているのはあの男性。
「驚いてきっと御礼を言いにきてくれたんだわ!」と思ったら・・・
男性の口からでたのは「なんてことをしてくれたんだ!おまえのせいで、コンテストのために何ヶ月もかけて描いてきた作品がめちゃくちゃじゃないか!」
そうです、彼はパンの耳をたべていたのではなく作品の消しゴムにつかっていたのです。

この話は子供心にかなり衝撃で、その後の展開をおぼえていないくらいです(笑)朗読ドラマは間をおいて何度か同じはなしが流れるのですが、この話は子供たちのあいだでも心が痛くなる話として広まっており、この『カランカラン』とお店のドアが開くあたりで耳をふさぐ子がたくさんいました。
なんて、20年ぶりくらいに思い出しましたよ。都市伝説?じゃなかったのかも。



【2010/08/13 07:48】 | チヒロママ #uvrEXygI | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://chihiroenikki.blog54.fc2.com/tb.php/59-7d034c22
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
チヒロ絵日記(旧サイト)
最新記事
プロフィール

パパ (ゆきたこーすけ)
ビートルズと黒澤明と卵かけごはんをこよなく愛する。特技はカップ焼きそばをおいしく作ること。

ママ
このブログの管理人。 アメリカ人のような英語力と韓国人のような顔を併せ持つ(ひんぱんに韓国人と間違えられる)性格は大胆で大雑把。

チヒロ 
とてつもなく人なつっこいミニチュアダックス(12歳 ♂)誰にでも瞬時になつくというと特技を持つ。ママとお芋が大好き。

最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
感想・その他はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。